トップページ > 読者の声

読者の声

親友の死から学んだこと。

半年前に大学時代からの親友が、41歳で肺癌のため急逝した。罹患を知って、沢山の資料を集めた。
進行がとても早くて親友の闘病に役立つことはなかったけれども、吉田医院の先生の手記は手元に残して、自分の両親や人にも読んでもらいたいと思っている。

山口県 笹井さん(仮名)

妊活中に乳癌の告知を受けました

結婚して一年強、妊娠の兆候がなく悩んで産婦人科を訪れ、偶然初期の乳癌が見つかりました。絶望しましたが、夫や母がネットで取り寄せてくれた資料を読んだ中に希望がありました。
正直なところ、健康食品なんて…と思って生きてきましたが、フコイダンをきちんと知ることが出来、現在は心強いです。

新潟県 尾形さん(仮名)

家族が癌闘病中

故郷の、親と、義理の妹が、がんをしました。
手術しない癌治療にはさまざま方法がある。金箔を塗るとか水晶でこするを提案されたと言って、これはよくないと思いました。
私の、日本の資料を集めて、翻訳をして私の故郷へ送った。吉田医師の本は、とても簡単な言葉で書いてあるので、家族は喜びました。ありがとう。

大阪府 胡さん(仮名)

小児ガンサバイバーです

7歳のときに小児がんにかかり、白血病と戦いました。
私が抗癌剤でつらかった時期にフコイダンが今ぐらい知られていればとくやしく思いました。
祖母のすすめで寛解してからもアガリクスのドリンクを飲んでいますが、フコイダンが効くとされる作用がケタ違いだと理解し勉強中です。

沖縄県 東野さん(仮名)

夫婦そろって勉強しています。

夫の弟が昨年夏にステージ3の肝臓ガンを告知され、これをきっかけに夫と人間ドックやガン検診に出向くようになりました。
友達からフコイダンのことを聞いて興味を持ち、資料をいただいて読みました。夫の弟にも読んでもらい、抗癌剤治療に踏み出す勇気が出たと話してくれました。
私たちもガン予防として飲みはじめました。

岩手県 水川さん(仮名)

健康食品は敬遠していました。

元来飽き性で健康食品が続かない。処方薬ですら食後の習慣として定着しない。
知人がフコイダンを食事に取り入れていると聞いて厚かましいが試食させてもらうとなかなか旨く、これなら小鉢の一品として毎日でも食べられそうだと思った。
順序は違ったが、食べてみた後で知人に教わって吉田医院長の資料を取り寄せ、何度も繰り返し読んだ。
もっと早くにフコイダンを知っていれば何もかもが違っていただろうにと後悔している。

佐賀県 川上さん(仮名)

フコダインを知りたくて

フコダインについていろいろ調べたところ、こちらのホームページを見つけ資料請求をしました。簡単に請求ができてすぐに届いた。

京都府 笠井さん(仮名)

探していたものがみつかった

友人から資料をもらい、吉田先生の本を読んでみてすぐに始めてみたいと思いました。

長野県 奥田さん(仮名)

どれにするのか迷っていました

フコインダインの商品を探しどれがいいのか迷っていたところ吉田先生の冊子を読んで、是非試してみたいと思った。

香川県 植村さん(仮名)

つらい治療の母に

送っていただいた資料を読んで、先生が抗がん剤とフコイダンのダッシュ療法を併用していると書いてありこんな方法もあるのだと知りました。抗がん剤の治療をしている母に飲んでもらえるよう購入しました。

福岡県 篠田さん(仮名)

先生と相談できる

フコイダンをどれだけ飲んだらいいかわからなくて相談を申し込んだところ
自分に合った量を教えてくださった、本当にありがたかったです。

岐阜県 大塚さん(仮名)

フコイダン療法をもっとはやく知っておきたかった。

吉田先生のレポートやフコイダンの資料を見て、フコイダン療法について非常に興味がわきました。正直、同じような資料を集めましたが、一番読んでおいてよかったと思いました。

山口県 東山さん(仮名)

代替医療の認識が変わりました。

ガンの外科医として第一線で活躍されていた吉田先生のダッシュ療法は、信頼を寄せれる内容でした。是非、ご相談させて頂きたいです。

福岡県 石渡さん(仮名)

フコイダンはアガリスクやプロポリスとは違ってた。

アガリスクを探していたのですが、偶然、フコイダンのページを見つけて、すぐに資料請求しました。フコイダンについて、非常にわかりやすかったです。

大阪府 守山さん(仮名)

親に教えました。

病気の親のために何かしてやりたいという思いで、インターネットで情報を収集していました。資料請求として、フコイダンの研究レポートを読んで、親と吉田医院に行きたいと思いました。

大阪府 加納さん(仮名)

疑っていました。

健康食品だけでガンが治ったといった、如何わしい内容のレポートだと思っていましたが、真剣に取り組まれており、化学治療と代替医療の関係がわかりました。資料を送って頂き有難うございました。

大分県 鮫島さん(仮名)

今からでも遅くはない。

資料を請求してから、何度も読みました。このレポートに出会って、本当によかったです。すぐに、吉田先生と相談してみたいと思います。

京都府 飯島さん(仮名)

無料の資料請求

PDFダウンロード

小冊子無料進呈